<小川町 野菜 料理 掲示板!>



カテゴリ:[ 調理/レシピ ] キーワード: 小川町 野菜 青星屋


42件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[34] グローバル小作人様

投稿者: solar_mama 投稿日:2014年 2月 3日(月)10時37分24秒 p8228-ipbfp2803osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.33[元記事へ]

こんにちわ♪
お忙しい中、何時も返信ありがとうございます^^


> 超たべたいです!
> グラタン大好きなので!
…そうですか!!それは是非お試しになってみて下さいませ^^。
ソースと小麦粉を予熱でだまに成らない様、ゆっくり馴染ませることに成功したら、
ほぼ完成した様なものです(*^。^*)♪

> そして、有機野菜の特徴は日持ちがいいことなのです!
> 新鮮なうちに食べるに越したことはありませんが、
> 慣行農法の物に比べ傷みが遅いです。
…やっぱりそうでしたか…!!
大根なんかは届いたら大体すぐ、スープにしちゃうんですが(笑)
葉野菜は後の方で頂いているような気がします。
本当に持ちが良くてびっくりでした(^_^)/~

>ただし、雨季の葉物等はやはり湿害の影響もあり
> お早めにお召し上がりいただくことをお勧めします。
了解しましたm(__)m
アドバイスありがとうございます。


こちらではそろそろ日差しや空気に春の兆しがみえてきました♪
春はもうすぐですね…<(^。^)>!!





[33] sora_mama様

投稿者: グローバル小作人 投稿日:2014年 1月31日(金)17時35分1秒 p7124-ipngn2201souka.saitama.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

ありがとうございますm(_ _ )m
超たべたいです!
グラタン大好きなので!

そして、有機野菜の特徴は日持ちがいいことなのです!
新鮮なうちに食べるに越したことはありませんが、
慣行農法の物に比べ傷みが遅いです。ただし、雨季の葉物等はやはり湿害の影響もあり
お早めにお召し上がりいただくことをお勧めします。
 さらに、大根など分かりやすいのですが火の通りが早いです。



[32] 『里芋とかぼちゃのはとこ(??)グラタン@ほうれん草添え:4人前程度』

投稿者: solar_mama 投稿日:2014年 1月31日(金)11時35分59秒 p8228-ipbfp2803osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

『里芋とかぼちゃのはとこ(??)グラタン@ほうれん草添え』(4人前程度)

週明け、次のお野菜セットが届く前に、
冷蔵庫にいる最後のお野菜たち…里芋とほうれん草をどうやって美味しく食べようかと考えまして、
里芋のグラタンにチャレンジすることに(^O^)♪

ちょうどかぼちゃも手元にあったので、(ボリュームを増やす意味でも)入れてみることにしました。

☆ホワイトソースを別途で誂えないので、調理もラクラクです。
*鍋2つ(グラタンソース用(深め)・里芋下ゆで用)とオーブンを使用します。


<主な材料と下ごしらえなど>
◎里芋1袋分:丁寧にたわしでこすってひげ根を落とし、後に皮をむきやすい様にしておきます。
        鍋で沸騰した湯にお酢を少量入れて、里芋を7~8分ほど下茹でします。
       火からおろしたらザルにあげて粗熱をとっておきます。

       粗熱が取れたら、皮をむいて2センチ角程度のサイの目切りにします。

◎かぼちゃ小さめの半分程度:
       皮むき器で皮をむき、耐熱皿に載せて軽くラップをしてレンジで2分ほど加熱し、
       包丁がさっくり通る程度まで火を通します。
       里芋同様、粗熱がとれたら2センチ角程度のサイの目に切ります。

*オーブンで焼きあげる時に火がしっかり通るので、ここでは半生でも大丈夫です♪

◎ほうれん草1束:
       流水でしっかり振り洗いして土を落とし、根を落として半分長さに切り、
       水けを切っておきます。



<ソース用具材>
◎たまねぎ :中くらいのもの1玉
       タテに四等分したものを、(繊維を横切る方向で)厚めにスライスします。

◎えび   :中くらいのもの5~6尾。グラタンの良い風味を出すために加えます。
       (生臭さが出る前にサッと火を通すために)1センチ程度に切り、
       キッチンペーパーなどに取って水けを切っておきます。

◎マッシュルーム
      :大き目のもの3~4ケ。なければシメジ1パックでもOKです♪
       タオルなどで軽くゴミなどを払ってから、少し厚めにスライスします。

*シメジの場合は石づきを落としてから半分長さに切り、ほぐしておきます。



<その他調味料など>
◎オリーブオイル
      :大さじ1程度。ソースの炒め用に使用します。

◎にんにく :小さめのひとかけ程度。コクと香りを出すために加えます。
       みじん切りします。

◎ワインビネガー:小さじ1程度。

◎塩、コショウ、お好みのハーブなど適宜。

◎小麦粉  :軽くカップ1杯弱程度。

◎牛乳   :3カップ程度。
*ソースの硬さはお好みで調整して下さいね。

◎薄口しょうゆ
      :小さじ1~1.5程度。ソースの仕上げに隠し味として使用します。

◎シュレッドチーズ
      :カップ1杯程度。*お好みでもっとタップリ加えてもOK♪


<その他使用する器具など>
 木べら、ゴムべら、深めの耐熱性容器、オーブン用天板、
 耐熱皿に塗るオリーブオイル(分量外)など。


<作り方>
①深めの鍋を中火で熱し、オリーブオイルを入れます。
 鍋肌にオイルが馴染んだらとろ火にして、
 にんにくを焦がさないようにサッと木べらで炒めます。

 続いて玉ねぎを入れ、これも焦がさないようにしんなりするまで炒めます。

 マッシュルームとエビを入れ、軽く火が通ったらワインビネガーを入れ、
 蓋をして蒸らします。

 一旦火を止め、塩コショウ適宜で下味をつけておきます。


*この間、もう一つの鍋で湯を沸かし、里芋を下ゆでします。
 また、カボチャもレンジで加熱し、適宜下ごしらえをしておきます。

 下ごしらえが出来たら、耐熱容器にオイル(分量外)を軽く塗ったところに、
 かぼちゃ・里芋を平らにひろげ、その上にほうれん草をのせておきます。

*この間、オーブンを210~220℃程度に予熱しておきます。
 天板も一緒に予熱しておきましょう♪


②鍋に小麦粉を全量入れ、ヘラで具材と馴染むように混ぜ合わせます。
 全体的に粉っぽさがなくなったら、牛乳を始めは1/3程度入れます。
 だまにならない様、伸ばすように馴染ませます。

 ある程度馴染んで来たら全量入れてもOKです。

※必ず火を止めた状態でして下さいね。

③再度火をつけ、弱火で焦がさないように、
 鍋底から木べらで返すようにしてソースを混ぜます。

 軽くフツフツと沸いてソースにとろみがついたら、
 薄口しょうゆを加え、火を止めます。

④耐熱容器に広げた具材の上から、ソースをざっと流し入れます。
 鍋肌に残ったソースは、ゴムべらでこそげ落とし、
 また全体がある程度平らになる様にならします。

 上からチーズを乗せ、オーブンに入れて20~25分程度、
 焼き色がつくまで焼きあげましょう♪

 アツアツをハフハフ♪召し上がれ~??


<感想>
今回は、日ごろ『1品おかず』になりがちな里芋さんが、
ちょっとひと手間で、ご馳走メニューになりました♪

正直、『里芋の煮っ転がし』だと、
そんなにテンションあがらなかったと思うのですが(笑)

グラタンときいてちびっこ達も大喜び(^O^)♪
「美味しいね~」「美味しいね~」とあっというまに完食御礼m(__)m♪

ほうれん草の甘さにも感激のひとときでした。

*グラタンと言うと良くコンソメ風味をイメージしがちですが、
具材すべての旨味を活かすために調味を最小限に留めました。

また、具材が和風メインなのでうすくち醤油で仕上げ、
お酒にも合うようなメニューになったかと思います^^


*オマケ(??)…
実はうちのオーブンには加熱むらがある様でして…^^;
里芋がところどころ、サクサク感が残っていたり、
しっとり柔らかだったりしましたが、

これも味わいのひとつとして楽しんじゃったそうな♪


*オマケその②…
今回グラタンに彩りを添えてくれたほうれん草の、
持ちのいいことにもびっくりしました!!!

到着から野菜室に入れ、10日程経っていたのですが、殆ど傷みなし!!!!
変なクスリを浴びていない自然そのままの姿は、

生命力の強さにも繋がるんですね…(^_-)-☆



[31] solar mamaさまありがとうございます!

投稿者: グローバル小作人 投稿日:2014年 1月25日(土)21時27分21秒 p7124-ipngn2201souka.saitama.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

レンコン入りハンバーグは食べた事あってとても美味しかったので
これも絶対美味しいと思います!



[30] ヤーコンのしゃきしゃきハンバーグ

投稿者: solar_mama 投稿日:2014年 1月25日(土)11時15分11秒 p8228-ipbfp2803osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

ヤーコンのしゃきしゃきハンバーグ@和風キノコソース掛け
4人分+α程度
*オーブンとフライパンの両方、使用します。


<材料>
◎豚ひき肉800グラム程度(1人前200グラム換算程度で)
◎玉ねぎ1玉…予め粗みじんにして弱火~中火で焦がさないように炒めておきます。
     *炒め終わったら、粗熱が取れるように皿に取っておきます。
◎シメジ2パック…石づきを落として粗くほぐしておきます。
◎ヤーコン中ぐらいのひと株…粗みじんにして2カップ分程度を準備します。
     *残った分は付け合せのソテーにしてもグッド♪
◎片栗粉…半カップ程度、つなぎとして使用します。
◎調味料…ハンバーグ用:塩1/2程度・黒コショウ・ナツメグ・クローブ等、お好みの香辛料適宜。
     *黒砂糖/甜菜糖など隠し味で少量入れてもOK♪
     キノコソース用:ワインビネガー小さじ1程度、醤油大さじ1程度

◎その他器具など…オーブン用天板・クッキングシート・天板に敷く網
         焼き上がりの脂取り用のキッチンペーパー/天ぷらの敷紙など。


<作り方>
①大き目のボウルにひき肉、炒めた玉ねぎ、刻んだヤーコンを入れ、木べらで馴染むようにしっかりこね混ぜます。
次に塩・コショウ、お好みの香辛料と隠し味の黒砂糖/甜菜糖を適宜、さらに片栗粉を加えて、まんべんなく馴染ませる。

☆生地を成型する間に、予めオーブンを210℃~220℃程度に予熱しておきます。
※※天板は、成型した生地を載せておき、手早くオーブンに入れるために、予熱はしません

②使い捨てのビニール手袋をして(なければビニール袋を手に被せ、手首の処を輪ゴムで止めればOKです)、
生地を適量手のひらにとって、ぱちーん♪ぱちーん♪と叩くように、大きめの小判状に成型します。
*晩御飯用の大きめのものと、お弁当用の小ぶりのものを作っても良いですね♪

③整形した生地は、オーブン用の天板の上に網を敷き、その上にクッキングシートを敷いた上に、
まんべんなく並べて下さい。

オーブンの予熱が完了したら、生地を並べた天板を手早く収めて30分ほど焼き上げます。
※オーブンが非常に熱いので、火傷には十分注意してミトンなどをして作業してください。

④生地を焼き上げている間、フライパンできのこソースを準備します。
熱したフライパンにサラダ油/オリーブ油などを大さじ1程度入れてまんべんなく馴染ませます。
きのこを全量入れて、じっくり美味しいソースが出るまで弱火~中火で炒めます。(炒め煮と言う感じです)
きのこがクタッとなってきたら、ワインビネガーを馴染ませ蓋をして蒸らします。
蒸気が上がってきたら、しょうゆを加えこれも馴染ませ、フツフツと醤油の良い香りが立ってきたら火を止めます。

出来上がりは深めの碗などに取り、オタマなどでハンバーグに掛けて召し上がってくださいね♪

*ハンバーグの焼き上がりは、大きさによっては焼きむらが出る場合があるので、
焼き足りない場合は電子レンジなどで再加熱調理してください。

*また、ひき肉からは多量の脂が出ますので脂の扱いにもご注意ください。
ハンバーグについた余分の脂を落とすために、一旦キッチンペーパーやてんぷらの敷紙などにとると良いでしょう。

☆フライパンでハンバーグを焼くとどうしても、生煮えで焦げたり&油まみれになってしまいがちですが><;
オーブンで焼くと脂の殆どが落ちてくれますので、とてもヘルシーでサッパリ召し上がれますよ^^。

玉ねぎやヤーコンの粗みじんの手包丁はちょっと手間が掛かりますが頑張りましょう^^♪
※フードプロセッサーを使用するとどうしても野菜の水が出てしまい、
ハンバーグが水っぽくなってしまうのと、
せっかくのお野菜をグダグダにしてしまう(><;)という観点からあまりお勧めできません><;


<感想>
本日は週末だったので、気分的にもゆっくり、ちびっ子達と楽しくこねこね♪して
成型しあげました。

下ごしらえは大変ですが、大変なりの美味しさの感動がありますよー♪
家族みんな大満足でした^^
宜しければお試しになってみて下さいね(^_-)-☆



[29] ほうれん草カレー

投稿者: グローバル小作人 投稿日:2014年 1月24日(金)09時12分57秒 p7124-ipngn2201souka.saitama.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

インド料理でよく見かけるほーれんそうカレー サグともいうみたいですが、
家庭でもサクッと作れてしまうのでご紹介!

材料

1ニンニク ショウガ クミンシード

2お好きな根菜

3ほうれん草

4カレー粉 ルーのほうが味は安定するが
 変なものが入っている場合が多いので私はナチュラルハウスの大地の想いベジタブルカレールー

作り方

 1を油をひいたフライパンで炒める(弱火)
 香りがたったら根菜を火が通りやすい大きさに切って投入(中火)
 根菜に火が通ったらほうれん草を3等分くらいにして投入
 少し炒めて(中火~)水をひたひた弱入れ ミキサーにかける
 出来たものを鍋に戻し、カレーを加える。調味料で味付けし
 好みでクリームか牛乳を加える。ベジなら豆乳でいいかもしれませんね。

 以上です。



[28] 【酒粕で焼きリンゴ(R20指定)】

投稿者: @WMeater 投稿日:2014年 1月11日(土)21時33分34秒 i114-180-95-24.s04.a013.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

年末セットで頂いた武蔵鶴酒造さんの酒粕で、焼きリンゴを作ってみました。
バターを使わず、あっさりした仕上がりです。
酒粕とハチミツの分量以外はご参考ということで、皆様のいつもの作り方でどうぞ ♪

材料: リンゴ 4個、酒粕大さじ1強、ハチミツ適宜

① 酒粕は、同じ位の量のハチミツと混ぜておく。
② リンゴは底を残して芯をくり抜き、蓋のできる厚手の鍋に並べ入れる。
③ ②の穴に①を詰め、さらに少量のハチミツを入れる。
④ リンゴを入れた鍋に水大さじ2杯位入れて、蓋を開けたまま中火にかける。
⑤ 水が沸いてきたら蓋をして、弱火で約40分。竹串等がスッと入ればOKです。

かなりアルコールが効いていますので、R20指定としました。
お酒の弱い方は眠くなったりします。(^^;;



[27] Re: 了解いたしました。

投稿者: グローバル小作人 投稿日:2014年 1月10日(金)11時13分43秒 p7124-ipngn2201souka.saitama.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.26[元記事へ]

弘前のおばちゃんさま

もうしわけございませんm(_ _ )mm(_ _ )m



[26] 了解いたしました。

投稿者: 弘前のおばちゃん 投稿日:2014年 1月 7日(火)12時03分38秒 i121-116-175-50.s05.a002.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

はい、了解いたしました。
注文するこちら側が少し工夫をすべきですね(^_^;)
ありがとうございました。



[25] Re: 希望ですが・・

投稿者: グローバル小作人 投稿日:2014年 1月 7日(火)07時00分0秒 p7124-ipngn2201souka.saitama.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.24[元記事へ]

> お世話になっております<(_ _)>
>
> ぶしつけですが・・
> 販売方法に関して私なりの希望を・・
> (あくまでも参考まで)
>
> 従来のパック販売のほかに、希望の品の詰め合わせはいかがでしょう?
> 例えば、在庫商品一覧を提示していただければ
> 同じ品を複数とか、苦手なのもあるし・・
>
> 我がままな希望ですが、ご検討いただければ幸いです(^_^;)

ご意見ありがとうございます。

皆様にとってはそれが一番便利だということは承知しております。
ただ、システムなどの導入無しでは手作業で集計することになりますので、
自分の性格により必ず間違いがでるであろうことと、
事務作業の時間が長くなり価格が上がってしまうであろうことが考えで
実行できておりません。申し訳ございません。


レンタル掲示板
42件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.