<小川町 野菜 料理 掲示板!>



カテゴリ:[ 調理/レシピ ] キーワード: 小川町 野菜 青星屋


新着順:3/42


[44] ☆祝☆ヤーコン復活♪

投稿者: solar_mama 投稿日:2014年 5月12日(月)11時30分34秒 p4045-ipbfp2903osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

☆祝☆ヤーコン復活♪
『しゃきしゃきヤーコンの和風エビバーグ風』(3~4人前程度)

大きめのエビを買ったので、エビたっぷりバーグ(風)にチャレンジすることに♪

前回はヤーコンバーグで豚ひき肉を使用したのを応用して、
えびの風味を生かし&ボリュームを出すために、とり胸肉のミンチを使用。
ぷりぷりエビ風味満点のおかずになりますよ(^_-)-☆

*大き目のボウルを2つ使用し、フライパンで焼き上げます。

☆材料と下ごしらえ
〇えび;大き目の7~8尾(2尾/1人前程度)。
   殻と背ワタを取り除き、キッチンペーパー等で軽く水けをとっておきます。
   *ぷりぷりの食感を出すために、1~1.5㎝くらいにぶつ切りします。
〇とり胸肉のミンチ:
    300~400グラム程度。
   *ボリュームを出したい時は多めでOKです♪
〇玉ねぎ:半玉分程度を粗みじんにします。
   *水気を出しすぎないために、手刻みの方が良いと思われます。
〇ヤーコン:中程度の大きさのもの1つ。
    ヤーコンの食感を活かすために、手刻みで大き目の粗みじんにします。
〇しいたけ:2つくらい。みじん切りにしておきます。
〇片栗粉:カップ2/3~1杯弱程度。
   *予め、玉ねぎとヤーコンにまぶして、水分を閉じ込め、またつなぎとして使用します。
〇調味料その他:
    塩・コショウ適宜、白ゴマ(お好みで適宜)、サラダ油(分量外)

☆作り方
①刻んだ玉ねぎとヤーコンを大き目のボウルにあけ、片栗粉をまぶし、
 ボウルをゆする様に菜箸などでまんべんなくまぶします。

②もうひとつのボウルにミンチとシイタケ、塩コショウ等を合わせておきます。

③②のボウルに①をあけ、木べらなどで返すように大きく混ぜます。
 ミンチと玉ねぎ&ヤーコンチームがまんべんなく馴染み、
 何となくまとまりができたら、次は成型です。

④ラップを手のひらに広げ、実を包んで食べやすい大きさに成型します(2.5cm厚程度)
*小さめのを作っておけばお弁当にもGoodですよ♪

⑤アツアツに熱したフライパンにサラダ油を入れ、鍋肌にしっかりなじませます。
 弱火にしてから、成型したバーグをくっつかないように並べ、蓋をして焼き上げます。
 両面にうっすら焦げ目がつく程度が香ばしくて良いですよ^^。
*途中、鍋蓋に水滴がついてきます。水滴がバーグに落ちると表面にベトつきが出てしまうので、
 タオルなどでふき取って下さい。(火傷にはくれぐれもご注意を…!!)

*火の通りがまばらだった場合は、レンジなどで再加熱して召し上がってくださいね。
 青さが目に美しい、旬のレタスなどを添えてもステキですよ♪

☆感想
 私はレモン醤油で頂きました。
 洋風の調味料がお好きな方は、タルタルソース等も良いかもです…♪

 実は最初エビを観た時に“エビカツ風”のものをイメージして、
『パンにはさんで美味しいものを♪』なんて思ったりもしていたのですが、
 和風味がとても馴染み良かったので、すっかり気に入っちゃいました(笑)。
 ちびっ子にも成型が簡単に出来ますし、美味しいと大好評でした(^_-)-☆


新着順:3/42


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.